hello baby!まさかの3人子持ちに。

社会に出た時から、派遣とカメラマンのパラレルキャリアで生きてる私の、育児と仕事についてのブログです。今は、下駄屋のネットショップ担当、音楽教室の先生、家族写真カメラマンとして3つの顔を持ってます。

【ママからの声】さやか先生に救われました!!

昨日の「ピアノの練習をしないのです」
というブログで
ママの声を紹介しました。


あるママから
とても嬉しいメールが届きました。


{66CB04E4-7FC9-4C9C-8AB9-1BE5F162B2D1}

 

ピアノが好き、音楽が好きで

はじめたピアノだったはずなのに

嫌いにさせてしまうところでした。

さやか先生のブログに救われました。

本当にありがとう。

 

 

 

こちらこそーーーーーー!!

 

 

 

私が答えられることなら

どんなことでも伝えたい。

 

でも何に悩んでいるのか

やっぱり表面では分からない。

 

なので

「思い切って聞きたいことがあって」

と声をかけてくれたことが

すごく嬉しいです。

 

 

ここからは

ママと娘ちゃんと、家族のテーマだね。

 

 

ママは「練習しなさい!」って言わないって

決めるだけでいいんです。

 

 

でもさ

たまに言いたくなっちゃうよね。

 

お月謝払って、送迎して、

発表会の練習があったり

「うちの子が上手くできますように」って

神様に祈ってみたりさ。

 

 

 

わかるよ。

そりゃそうだよ。

 

 

 

ママが練習しなさいって言っちゃう気持ちを

たまに伝えてみてもいいと思うよ。
 

 

 

たとえば・・・

 

お月謝が五千円とすると

このお金がどういう価値のものか。

 

 

たとえば五百円のハッピーセット

10回食べれる。

ディズニーランドに子どもが一回行ける。

ニコラ(小学生向け雑誌)が10冊買える。

 

 

そんな風にね。

わかりやすく伝えていくのも

大事じゃないかな。

 

 

 

ママは娘ちゃんがピアノ好きで

楽しく通ってくれるのが嬉しい。

でもね、五千円の価値ってこういうことだから

練習して上手になってほしいなって

どうしても思っちゃうんだよ〜

 

 

って。

ママがそう思って言っちゃうのか

って分かると

娘ちゃんが納得すると思う。

 

こどもには

ごまかさずに伝えた方が

伝わるから。

 

 


「練習しなさい!!」って言いたくなったら
なんで自分がそう思うのかなって考えると
いいかもしれません♡

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーー

 

カメラマンのお仕事もしています♡

 

{3D229DA0-3F6D-42B8-B106-D31416567384}