かきぬまさやか 結城|小山|古河|下妻|筑西の音楽教室です。

社会に出た時から、派遣とカメラマンのパラレルキャリアで生きてる私の、育児と仕事についてのブログです。今は、下駄屋のネットショップ担当、音楽教室の先生、家族写真カメラマンとして3つの顔を持ってます。

練習しなさい!!って言い続けなくてもいいですか?

ママからの相談でこんなものがあります。

 
 
 
{7DB4DE87-2324-4910-9241-A132676F98CC}

 
相談してくれてありがとう。
ひとりでずっと悩んでいたんですよね。
 
 
ママは自分もきっと
子どもの頃にピアノを習っていたでしょう。
その頃の「ちゃんと練習してきて!!!」
先生に何度も言われたんじゃないかな。
 
 
 
ピアノのレッスンは
練習の成果をみせるところであって
一緒に練習する場所じゃないんだけど!
 
 
 
とか言われなかった??
 
 
 
私は言われましたので
ママもそう言われたと思うよ。
 
 
 
だから、自分が言われたことを
子どもにも言っちゃうよね。
 
 
 
私もこう言われたし
ピアノのレッスンはこういうもの!っていう
固定概念があるでしょう。
 
 

私もあったよ。
それを手放すの大変だった(笑)

これはまた別の機会に。



 
それ思い込みかもしれないよ♡

 
 
子どもの頃に思い込んで抱えちゃった
「ピアノは練習していかないと怒られる」
っていう怖かった気持ち。
 
 
 
その気持ちをママが手放すと
すごく楽しく家庭で音楽ができるよ♡
 
 
 
だってピアノ練習しろって言うことは
お家にピアノがあって
ママがちょっとでも分かるわけでしょう。
 
 
 
1日3分でいいから
娘ちゃんとピアノ椅子に並んで
座ってみたらどう??
 
 
 
娘と2人だけの時間を楽しんだら
パパや息子もよんで
和音とか弾きながら
歌うたってもいいじゃん。
 
 
 
テキトーに弾いて
アドリブーーーーとか言いながら
大笑いしなよ♡
 
 
 
 
練習しなくて平気。
強制しなくて大丈夫。
 
 
 
それでも言いたくなったら
「娘にピアノを習わせてる目的はなんだっけ」
と自分に質問して見てね!!
 

 


今度、桜の撮影会をします。

 

下の記事も読んでね♡

 
{8FD59E65-CECC-4A36-9E92-6A1218ED7E2C}