hello baby!まさかの3人子持ちに。

社会に出た時から、派遣とカメラマンのパラレルキャリアで生きてる私の、育児と仕事についてのブログです。今は、下駄屋のネットショップ担当、音楽教室の先生、家族写真カメラマンとして3つの顔を持ってます。

目指すはプロ?!

こんにちは!!


みんな元気ーーーー??




このブログを読んでる方は

結城市古河市小山市でピアノ教室を

探しているんじゃないかなと思います。




では、どんな目的で「子供にピアノを習わせたい」と思いましたか??


将来ピアニストになって欲しい!!

と思う方ってどのくらいいるかしら。



どちらかというと、

音楽の授業で他の子より一歩前へ出れるように

伴奏とかできたらかっこいい

音楽が好きそうだから


という感じでしょうか。


うちに来てる子のご両親は

「保育園の先生になりたいっていう夢をサポートするため」

という方もいます。





いろんな想いや目的があると思いますが

子ども本人は「楽しいから!!」といいます。

うまく弾ける子も、うまく弾けない子も

「楽しいから音楽やる!」っていう子しかいません。



私が生徒だった時代は

毎日練習して、その成果を先生に見せて、丸をもらう

このためだけにピアノに通ってました。



全然楽しくない。

怒られないように縮こまるだけ。



先生が投げかける「なんで弾けないの?!」という言葉は

今も心に刺さってて、なかなか棘が抜けません。



私は耳で覚えて弾いちゃう子で

楽譜が読めるようになるのが遅かった。

未だに初見は苦手です。



音楽科に行って

譜面を初見でどんどん弾いていく友人に驚愕!!



初見でこんなに難しい曲が弾けるの?!と思ったもんです。




でも音楽を楽しむって、難しい曲が弾けるとか

そういうことだけじゃないよね。


もっと人間の根源のような

なんか好きって気持ち。



これを大切にしたい。

音楽をたのしめるプロにしたいなって思ってます。