hello baby!まさかの3人子持ちに。

社会に出た時から、派遣とカメラマンのパラレルキャリアで生きてる私の、育児と仕事についてのブログです。今は、下駄屋のネットショップ担当、音楽教室の先生、家族写真カメラマンとして3つの顔を持ってます。

マザーズバッグは必要?

マザーズバッグとか、ママバッグとか言われているヤツについて。

 

たまごクラブとかネットとかにも山ほどある情報。どれもイマイチ役に立たない。

というか産んである程度一緒に生活してみないと持ち歩く荷物の量が想像できない。

 

使い勝手、値段、ブランド、カラー、限定商品、オマケ付き…

 

恐らく日本で一番人気なのは、マミールーですかね。

いっぱい売ってるのを見かけますから。

オムツポーチとシートがセットになって値段も手頃でカラーも色々あるしね。

ROOTOTE マミールー エフィー ソーダ 703701

ROOTOTE マミールー エフィー ソーダ 703701

 

 

別に買わないママも多いと思うので、産後に必要だと思ったら買って下さい。

産前に用意する必要は…ないかなぁ…と思います。

自分が持ってるトートバッグとかで代用できますし。

 

私は、ポンちゃんを連れて何日か出かけてみたところ「必要だわ」と思ったので買いました。それまではガルシアのバケツバッグ(若いときに使ってたのが家にあった)を使用中です。

ぶっちゃけ、使いにくい。ガバっと開くし大きいから良いかと思ったら良くない。

開きっぱなしになるし、 片手では扱いにくい。私にはむいてなかった。

 

更に、必要だと思った理由は…

持って歩く荷物がとんでもなく多い!!からです。

 

万が一を想定して色々持って歩く友達をバカにしていた私ですが、子どもの物はコンビニに売ってないのです。

ちょっとのお出かけも、旅行かってくらい持って歩く。

移動は車でも、降りた先では徒歩ですし。そうなると大変ですわ。

 

何を持って歩くのかって?

ーー赤ちゃんグッズーー

・着替え1〜2セット(ウンコついた時や、ミルクをゲボった時に着替える)

・スタイ1〜2枚(よだれ防止用)

・オムツセット(紙おむつは3〜5枚。おしりふき。ゴミ袋も)

※ こんなに少子化対策とか言ってるのに、オムツは持ち帰りの所が多いからな。

・ガーゼ、ミニタオル(1〜2枚あれば助かる。無いと困るのは間違いない)

・母子手帳(子どもは何が起こるか分からない)

・ミルクセット(哺乳瓶、ミルク、水筒)☆母乳なら授乳ケープ。

ーー幼児グッズーー

・おもちゃ関係(お気に入りのおもちゃ、絵本、お菓子)

・離乳食とエプロン(年齢と回数に応じて)

ーーママのものーー

財布、携帯、カギ

(人によっては)化粧品、デジカメ、手帳

 

☆☆一日の外出なら多い枚数を。半日なら少ない枚数くらいは必要。

だということが実験により分かりました。

 

これは本当に一泊旅行できるレベルの量です。

しかもベビー物は全部が「小さい」んです。なので、バッグのなかで簡単に行方不明に。

普段のバッグの中で、リップクリームや携帯が行方不明になる人にはママバッグは助かるかもしれないです。

 

で、私が買ったのはコレ。

トートバッグ みつばちトート - as your daily tool のマザーズバッグ。

明日届くので、実際のレポートはまた今度!!