hello baby!まさかの3人子持ちに。

社会に出た時から、派遣とカメラマンのパラレルキャリアで生きてる私の、育児と仕事についてのブログです。今は、下駄屋のネットショップ担当、音楽教室の先生、家族写真カメラマンとして3つの顔を持ってます。

親知らず、途中経過。

 /* 痛い・グロい話注意 */


1/20に引っこ抜かれた親知らず。

3日間分しかロキソニンがもらえませんでしたが

痛みのピークは3日目の夜でした。


つまりロキソニン切れの時。



そして、さらに痛みは4日目以降のほうが辛い。





土曜日の夜は、事情があって実家に帰ったのだが

グーグー眠る旦那ちんの横で

夜中1時(最後のロキソニンを飲んで6時間後)に

痛みで起きる。




痛みで起きるってのは、そうそう無い体験ですなー。




しかも、今までは傷口が痛かったのに

歯茎もちょーーー痛いΣヽ(゚Д゚; )ノ 




なに?!何事が起こっているの?!




でも、土曜日の夜。


どうすることも出来ないけど

眠ることも出来ない。



市販の痛み止め(イブ)を飲んでみるが

30分しても1時間しても効かない。


いでーいでーとのた打ち回る



が、旦那ちんは起きる気配もなし。






殴ってやりたい!と思った。

まじで。




痛みで、首から背中、脚も緊張してくる。

背中がビキビキする。




もしかして、変な菌がリンパから全身を回ってる?!と

変にインターネットで読み漁った怖い知識が浮かぶ。



死ぬんじゃないかと、マジで怖がる。






すっごーーーく怖いけど

傷口を舌先で押してみる。




ぐちょっと何か出てきた!

しかも、くせー。



もしかして「膿」ってやつじゃ。



ドライソケットは警戒してたけど

膿むのは考えてなかった!!




しかし、コレをどうしたらいいのか解らない。

出した方がいいの?!

放っておくべき?!





とりあえず、ティッシュを丸めて奥歯で噛んでみる。


いてーーーーーーーー。




ニキビと一緒で、膿んだのは出そうという結論により

ティッシュを再度、噛んでみる。





いだーーーーーーーいΣヽ(゚Д゚; )ノ 









でも、これは白血球の死骸。(違うかもだけど)

なおってきてる証拠だから平気!(違うかもだけど)

擦り傷の周りにできる、黄色いのと一緒!(…)



と思い込む。

一通りでたら、楽になるはず!と信じる。












信じるもの、救われる。


痛みを超えたら、安堵する。











痛いの、減った。(無くなりはしない)








ふぃーーーーーー( ´ー`)






結局、寝れたのは6時過ぎ。






結局、日曜日は一日中痛いし眠いし

かなり不機嫌。







そして、今日やっと歯医者さんへ。





紹介状のお返事を持って、美人の先生のところへ。



ロキソニン3日分だったんですねー」と

哀れそうに言われました。





この手術したら、3~4日目が一番辛いのに

不安だったでしょ~と。





まーじーでー。



眠れなかったでしょうといわれ、泣きそうになる。






今回、抗生剤とロキソニンを貰いました。

3日間は必ず、一日3回飲んでください。

6日分出しますけど、のこりの3日分はお守りです。って。




ありがたやーーーありがたやーーーー。






でも、美人の先生。


この手術は、穴が完全にふさがるまでは

2ヶ月くらいかかるので、気長にね(* ^ー゚) 





長い。それは永い。







でも、会社の近くだし

洗浄するだけでも、すっきりするので来てねって。







せんせい、美人で優しい!と思ったのに

傷の所をグリグリして、膿み出す。


これが痛いのなんの!!





いてーーーってより


ひぃぃぃぃぃいいいいいい((;゚Д゚)ってかんじ。







美しい花には、トゲがあるのねーって思った。




まだまだ、奮闘は続くわー。