hello baby!まさかの3人子持ちに。

社会に出た時から、派遣とカメラマンのパラレルキャリアで生きてる私の、育児と仕事についてのブログです。今は、下駄屋のネットショップ担当、音楽教室の先生、家族写真カメラマンとして3つの顔を持ってます。

親知らず抜く。

昨日、左下の親知らずを抜きました!!


45分くらいかかった。



一応、ちゃんと上を向いて生えているけど

てっぺんの1/4しか出てなくて

しかも、ほっぺた側に生えて来たヤツ。



まー抜くのは麻酔かかってるから

痛いとか思わないんだけど

あの、人体がミシミシ言う感じはいやねー。


骨伝導ってすげーわーと実感しちゃう。




歯科助手とかいなくて、男の先生が一人で対応。

いても、邪魔ってことみたいです。



ヨダレとか出ない。

ビビって、のどカラカラ。




麻酔が痛いよねー。

あの、中に押し込まれて、何かを注入されるかんじ。



ぐえーーーーってなりますね。




その後はまぁ、ほっぺた側に出ちゃってるのを抜くので

歯肉をちょいと切りまして

先生が取り出したのは、歯科器具ってより工具。



大工さんとか使うよねー的な。

それって、マイナスドライバーって言わない?!ってかんじの。



今回は、歯が出て来てないので

ペンチ風はラストだけ。


それまでは、マイナスドライバーと何かで

歯をグイグイするの、テコの原理みたいので。


なんせ、ヤツ(抜く歯)も必死だから抵抗するらしくて…



ヤツにマイナスドライバーを引っ掛けて、グイってすると

私の頭も持ち上がっちゃうのよ。


私も、なるべく動かない様にって思うけど

抜く気の男には勝てないわー。


一緒に頭持ってかれるんだよね。





それを阻止する為に、男がとった行動。

口に手を突っ込んで、内側から押さえ付ける!!




左手で歯茎から、あごの骨を押さえつけられて

右手でドライバーをミシミシするんだ!!




産まれて初めて、口の中から押さえつけられた。





「ちょっと痛いけど、我慢して」って言葉に

麻酔かかってるから痛く無いもんとタカを括ってたら

唇がいてーーーーーー。


そっちかよ!痛いの、唇?!って感じで

ミッシミシと音を立てて、ちょっと浮いたんじゃない?!って感じ。



あくまで、色々感じ。

良く分かんないし、見えないから。




男の先生、小さい声で「よし!」って言ったし。



そのあと、ペンチみたいので

メリメリブチ!!って渾身の力で引き抜かれる。



「抜けましたよー。」




先生、爽快感でいっぱいの笑顔。



私、力入りすぎて呆然。

グッタリ。



すっげー力入ってて、手のひらを握りしめてしまい

爪が食い込んでた。


いたいわねー。




力入ってる瞬間は、格闘。

そんでもって、なぜか友達が話してくれた出産シーンが脳裏に浮かぶ。



なんで友達の出産と比較してんだろーと思った。




んで、私が産んだのは

でっかーーーい歯。


ビックリするくらいデカイ!!



どのくらいだろ。

このくらい。





そんでもって、今は痛いです。


コレ抜けたんだもん痛いよねー。


ロキソニンが3日分しか出てないんだけど

夜眠れないくらい痛くなるんだけど。


そうしたら、市販の痛み止めのもうかなー。




そーいえば、ロキソニンって市販始まったよね!!



買ってこよ。




とにかく、痛い。

甘く見てた。





下の親知らずは、抜くの痛いです。